2019全日本スーパーモト最終戦 茂原 参戦レポート S1OPEN#69 鹿野涼

 早いもので今シーズン最終戦となりました茂原ツインサーキット。前々回の目の怪我により1戦空けての復帰戦となりました。

 目の状態は良い感じだとは思いますが、負担をかけないよう夜間強行の遠征は避け、前日プラクティスはパスしましたので、当日ぶっつけでの戦いとなりました。まずは、吾妻選手や早津さん、熊谷さん、平松さんに車検を受けていただき、(前日車検だけは受けたかったのですが、道を間違えて時間に間に合いませんでした(笑)無事合格💯

 まずは公式プラクティスからです。ダートの感触、スピードレンジの確認などですが、ちょっと上手く行かないですが、タイムアタック、予選ヒートとありますので気持ちを軽く考え終了します。

●タイムアタック

  先程の修正点を踏まえて走行。しっくりこないけれども、そもそも得意のターマックが多いコースです。朝より2秒詰めて予選16番手スタートでした。(この時千葉代表が転倒、そのまま骨折リタイアとなってしまいました。走っていれば表彰台圏内だったのですごく残念です😭)

●予選ヒート

 いつものグーパンチで送り出してもらい、スタートに集中します。レッドシグナルブラックアウトからスタート‼️集中していたお陰でバッチリ決まります。が!!、第1ダート入り口付近で転倒者などで渋滞。ちょっと引っかかってしまい順位を落とします。7周と短いレースなので結構気持ちが焦ってしまい、前走者をパスするのに手間取ってしまいました。タイム的にもちょっと遅いと自分で感じながらも更に前の選手にアタックを仕掛けます。が抜けない。上手い!トイズ代表のMAC選手…最終アタックと1ダート入り口で仕掛けますがしっかりブロックされ自分はエンスト…再始動に手間取ってもう一台にパスされ14位フィニッシュとなりました。うーむ、本当にMACさんレースが上手いなと思いました。

●決勝

泣いても笑っても最終最後の戦い。悔いのないように走ります。

 本日2回目のスタートも、バッチリ決まりかなり前方でレースをしています。しかし良い天候が影響しているのか、目が結構乾いてしまい、中盤ダレてしまい、2選手にパスされてしまいます(しかも得意の高速コーナーブレーキングで‼️)

その後転倒者を数台パスして恐らく元の順位を走行…追いつくか微妙な位置…しかし前方に見えるのは、ここ最近バトルをしあっている、メッツガー選手とキャミ選手。なんとかまた最後にバトルをして終わりたいとスイッチが入ります。

グングン追いつき、キャミ選手のすぐ後ろまで、すると元々ペースが早いキャミ選手がメッツガー選手をパス‼️自分はタイミング悪くついていけませんでした。メッツガー選手との最終バトルとなります。

何度か仕掛けようと試みますが、なかなかスキを見せない、そのうちにラスト1周ボード‼️

ミスをしないようにピッタリ張り付き、最終コーナーで仕掛けようと決めました。作戦は上手く進み、いよいよ最終コーナーを迎えます。インを閉めてブロックラインを通るメッツガー選手、しかしそのラインは立ち上がり外に膨らむライン‼️自分はビビリながら最終手前はブレーキを触らずアウトからインへ抜けていくラインで仕掛けます‼️

最終立ち上がり…並んだ…‼️あとはアクセルを速く全開にするだけ…怖さも吹き飛ばし、アクセルを開けて身体を伏せます。ゴールライン1m手前からバイクを押し込み、ゴール‼️目一杯伏せた自分はゴールラインが見えていませんでしたが、メッツガー選手がゴールで叫んだのを聞いて勝ったんだ‼️と確信しました‼️

その差0.2秒でした。

今期最終戦、トップ10入りの10位でフィニッシュ‼️ランキングも昨年を上回る18位(ノーポイントレースや怪我の為パスしたレースがありながらも)に上がりました。

最終戦前に台風で地元が被災し、色々な方から支援いただき出場できた特別なレースで、良い結果を残せてとても嬉しいです。

今期応援いただきましたスポンサー様、ファンの皆様、そしてチームを支えてくれたサポーターの皆様…本当にありがとうございました。

また、被災時に支援いただいた、渋井様、伊勢様、山本様、車塚様、薄井様、早坂様、香川様、下山様、ELECON様、大場モーター様、及川様、HMA様、トゥアララ様、ロジコ原様、小野寺様、高橋様、加鳥様、そしてペーさんアボねー‼️

本当にありがとうございます。

レースシーズンは終了ですが我々陸奥組はまだまだこれからも地元貢献や楽しいコンテンツの配信提供などしっかりやっていきますので引き続き応援よろしくお願い致します‼

陸奥組

スーパーモトスポーツチーム陸奥組公式HP