What is 陸奥組

2000年代初頭、スーパーモタードブームの勃興期に、和泉拓、大森裕記、千葉智といった選手を中心に宮城在住の選手が一大勢力を築きました。2004年9月に東京お台場で開催された伝説のイベント「ファイト・オン・ターマック」において、彼ら3名が1組になり3連スライド(当時は「ドリフト」ではなく「スライド」と呼んだ)を決め、並みいる強豪を退けて団体戦に優勝、さらに千葉は個人部門でも優勝して来場の人々に強烈な印象を残しました。それ以来、人々は彼らを「陸奥組(みちのくぐみ)」と称し、それが現在に至るまで千葉の所属チーム名として使われてきました。そしてこのたび正式に、スーパーモトスポーツチーム「陸奥組」として発足させていただいた事をご報告させていただきます。「陸奥組」は、長年スーパーモトで活躍してきた選手、宮城・東北出身で活躍する選手やそのスタッフで構成され、スーパーモトに関わるレース・イベントを通じて青少年の健全な育成、社会地域貢献を目的として活動していきます。

陸奥組は2019年シーズン共に歩んでいただける、スポンサー様・サポーター様を随時募集いたしております。ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にメッセージをお送りいただくか、各チームメンバーまでお問い合わせください。詳しい資料をお届けいたします。

統括マネージャー挨拶

ご挨拶

『この度は陸奥組の立ち上げに際しまして、統括マネージャーという大事なポストを任された事に責任を感じると共に身の引き締まる思いがいたします。時の経つのは早いもので、あの未曽有の大惨事となった東日本大震災から7年が過ぎようとしております。当時、私自身も職場がほぼ全滅という状況になりましたが、皆様のご協力もあり現在は震災前と同じくらいまで状況は改善いたしております。何度も挫折し、辞めようと思った時期もありましたが、モ ータースポーツで鍛えた精神力と体力、励まし合える仲間達のおかげでなんとか耐える事が出来たと思っております。今もなお完全な復興とはなっていない地域や人々もまだまだ多いのが実情ではございますが、我々陸奥組のイベントや地域活動を通じて少しで も皆様のお役にたてればと考えております。 今年は平成最後の年になりますが、スーパーモトスポーツチーム陸奥組の元年ともなりますので、皆様のご指導をいただき2018年シーズンを飛翔の年としたいと思います。』

                   モータースポーツチーム陸奥組  統括マネージャー 菅井 英信

S.M.S.T陸奥組概要

名称:スーパーモトスポーツチーム陸奥組(みちのくぐみ) MFJ公認クラブ

所在地:〒989-4104 宮城県大崎市鹿島台広長字内ノ浦85-5(鹿野自販内)

Tel:090-3643-2566     Email:michinoku_gumi-official@yahoo.co.jp

代表・千葉 智

統括マネージャー・菅井 英信   

事務局長・鹿野 涼

運営執行役員・丹 勝憲

企画執行役員・岩渕 学 

吾妻裕人・ 庄司秀人・小原堅斗・土井原弘樹・大場和樹・呉宏一・鎌田裕康・新里沙智・石川清彦・平松実・佐藤直樹・山本武史・