2018kick offに向け参拝

フル参戦予定の『陸奥組三武将』

本日参拝メンバー

開幕を2週間後に迎えた本日『勝負の神』とと呼ばれている仙台市太白区にあります秋保神社で参拝をいたしました。『勝負の神』の云われは、室町時代に秋保村領主秋保氏の祖先平盛房が信州は諏訪大神に本土恢復を祈願したところ戦勝の御神徳を得た事から、諏訪神社の御神霊をこの地に勧請して祈願所とし「戦の神」として崇拝されるようになったとの事です。先日の平昌オリンピックで金メダルに輝いた『羽生弓弦』本人も参拝している神社でもあります。陸奥組メンバーも今年は金メダリストになれる様にと願いを込めて、必勝祈願と安全祈願のご祈祷をしていただきました。これで2週間後の開幕戦に向けて準備は整いましたので、怪我無く楽しく結果も残せる一年となりますように願います。

陸奥組

スーパーモトスポーツチーム陸奥組公式HP